2015年08月09日

葉山の夏2015

暑中お見舞いを申し上げる時期が過ぎてしまいましたが。
葉山ではまだ猛暑日を記録していませんが(たぶん)、そうでなくても暑いもんは暑い!

完全真夏モードです。

葉山の人はそこらじゅう、ビーサンでうろつきます。

みんな同じ所でビーサンを買うので、自分と同じビーサンを履いている人はそこらじゅうにいます。海で裸足になってそこらへんに置いておくと誰のものか分からなくなるので、名前を書いておいた方が無難(笑)

IMG_2862.JPG

今年も麻布の日除けが活躍しております。
グリーンカーテンが不要なほど庭木が成長してきました。

IMG_3305.JPG

布の内側はこんな風です。

IMG_3283.JPG

屋内からはこんな感じです。
やんわり直射日光と熱波を遮ってくれます。

IMG_3230.JPG

そうそう、7月のおわりには恒例の海岸花火大会がありました。

この日は夜風が強く、寒いくらいでした。風が花火の煙を吹き流してくれるので、花火がとても鮮やかでしたよ!

IMG_2948.JPG

IMG_2956.JPG

海水浴シーズンで海は大賑わいです。
海で遊んだ後は体がひんやりして、気持ちいいです。
日焼けはしますけどね。

IMG_3257.JPG

遊ぶ気満々で海に出かけます♬

IMG_3234.JPG

大きなジンメイザメは全長150センチくらいあって、空気を入れるのも出すのも大変なので、夏の間は梁の上へヒョイと乗せてあるんです。

IMG_3302.JPG

夕暮れ時はまた違った魅力のある一色海岸。
もし、葉山の海に遊びに来たら、涼しい夜風に吹かれながら、ビール片手に夕日を楽しんでいってくださいね!

IMG_2899.JPG

IMG_2925.JPG








posted by 葉山の家 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 涼の取り方

2014年07月31日

夏に涼しい場所はどこだ?

暑中お見舞い申し上げます。
梅雨が開けて以来、かんかん照りの日が続きますね。

葉山も暑いですが、関東の中では比較的涼しい場所で、昔からプチ避暑地だったようです。東京23区の中でも夏に高温になりがちな地域から引っ越してきた私にとって葉山の夏はサイコーです。だから嬉しくて子どもと外遊びに出かけますし、海に入りますし、ランニングだってします。

なぜそんなに涼しいのかというと、冷たい海風が吹くからです。

海風の吹く木陰があると、今日みたいに暑い日でもそれほど苦なく外で過ごせます。写真は葉山御用邸そばのしおさい公園(博物館と庭園があります)。このベンチは相模湾から吹いてきた冷たい海風を公園内で一番にゲットできる場所です。しかも目の前にはおしゃれな海の家Blue Moonがあり、素敵なJazzの音楽が海風に乗って耳に届きます。しかもしかも!ほとんど人がやってこないので、まるでプライベートガーデンにでもいる気分です。贅沢なひと時でございます。

2014-07-31 11.19.41.jpg


2014-07-31 11.48.46.jpg 2014-07-31 11.20.04.jpg


こんな風に、実は他にもあちこち「葉山の、夏に涼しい場所」があるのです。葉山の友人たちはそれぞれお気に入りの「涼しい場所」を知っていて、子どもたちと一緒に夏の外遊びを楽しんでいるようです。

それでもやっぱり暑い!ってことであれば、手っ取り早く水に飛び込んでしまうのがよいですね。海水浴とや川遊びがいいです。海水浴をすると体がひんやりして、本当に気持ち良いですよ(焼けますけど)。

10300969_574053486037082_3785250261165338288_n.jpg 10500416_574053419370422_5738305069315012024_n.jpg


ときどき、こっそり「夏に涼しい場所」をお伝えしていきますね。本日はしおさい公園のベンチでした!





posted by 葉山の家 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 涼の取り方

2014年07月14日

夏の日よけスクリーンとエアコン

ご無沙汰しているうちに、夏がやってきました。
暑いですね!
海開きしてからというもの、すっかりにぎやかになった葉山一色海岸です。

10369860_567544876687943_3513706891226803577_n.jpg 10385285_567544936687937_3426432592273972612_n.jpg


畑では夏野菜が採れています。
2014-07-14 13.50.33.jpg 10478438_567390666703364_8999065951069009086_n.jpg

家の中はというと、夏モードに衣替え!
今日は木の家に「風の恵み+日よけの工夫+エアコンをちょこっと」取り入れる我が家の試みをご紹介しますよ〜

まずは、アナログな工夫から。

我が家では日よけスクリーンとして、麻布を出動させています。よしづは使いません。海風の突風を受けることがあり、煽られるとおっかないからです。

麻布は西向きの2Fベランダと1Fリビングで活躍しています。
お風呂屋さんっぽいね、大きな布ヒラヒラしてて(笑)

2013-05-152015.40.36.jpg


「え!西向って日ガンガンじゃないの?」と思いますか?
いえいえ、そんなことはないんです。

その秘密は庇。
日が高い夏の間は庇が日光をカットしてくれますので、部屋の中にそれほど日光は差し込みません(反対に冬は部屋の奥まで日が入ります)。ですから、日よけスクリーンといっても、日光そのものの遮断よりも屋外の熱風を一旦布で受け止め、和らげてから室内へ入れるという役割の方が強いような感じです。

2014-07-14 15.00.29.jpg 2014-07-14 15.00.55.jpg


2014-07-14 13.56.26.jpg


そして今年は南側の吹き抜けの窓にも麻の暖簾(室内側)を設置しました。先日、エコ花の山ちゃんと大工のお杉ちゃんが暖簾用ステンレスポールの設置に来てくれました。

10487433_10204138604934964_5175737021726372134_n.jpg 10448247_10204138604814961_8990583558926523379_n.jpg


我が家の場合、南側には山とお隣のお宅があり、冬の間、この吹き抜け窓は明かり採りの役割を果たしてくれています。しかし、夏の朝は小一時間ほど日が差し込み、室温を上げてしまいます。このちょっとの日光を遮るために麻布設置を試みました。これ、なかなかイケますよ!

2014-07-14 13.57.01.jpg


このようなアナログな工夫が大きな成果をもたらすのは、海風が始終吹き、家の中の風通しがとてもいいからです。そしてもうひとつ葉山の良いところは夜に山から冷気が降りてくること。おかげで夏はとても過ごしやすいのです。

例えば先週金曜、台風が去った翌日、葉山では日中の外気温が33度まで上がりましたが、17時には29度、19時には25度という具合にすぐ気温が下がりました。湿気はありますが、木の家が湿気をしっかりと吸収してくれますし、気温が下がってしまえば、それほど気になりません。

室温はどうかというと、日中は30度でした。これも何だか慣れっこで、海風と扇風機で普通に過ごせます。ところが、夕方!外気温はどんどん下がっていくのに、暖まった木の家は室温30度のままでした。この日の夕方は珍しく風のない日で、暖まった空気は外へ出ていかなかったのです。家の外と中の気温が逆転です。高温、多湿、風なしの3拍子が揃うと、これはなかなか寝苦しい、ということになります。

ここで、エアコン(昨年導入)が登場!
室温実験開始〜♪

エアコンを入れたのは18時すぎ。その時、エアコンとは真逆の2F西側の寝室の室温は30度。しかし、19時には28度、20時には26度にまで下がりました。ほぼ外気と同じくらい涼しくなったので、この時点でエアコンは「切」、窓開放!電気代は60円くらいです。悪くないねー!

こんなことを言ったら電気屋さんに叱られそうですが、1台で家全部冷房してしまっています。冷たい空気を2Fで発生させて、1Fに向かって噴射、ファンと扇風機を使って家の中の空気を循環させます(下記画像参照)。1Fでペレットストーブを使って家全体を暖めるのと逆の発想です。熱気が籠りやすいロフトまで涼しくなって便利です。空気の流れを掴んだ家の造りに設計されているおかげですね。

2014-07-14 13.57.39.jpg 




昼間からエアコンをつけてしまうと、夜まで運転し続けることになってしまいますが、夕方からつけ始めると2時間で済みます。なかなか上手いエアコン使用法を見つけました♪

どうでしょう、このエアコンミックス作戦。

エアコンをつけっぱなしだと、なんだか寒いし乾燥しすぎて調子が狂う。かといって、我慢大会みたいにエアコンを使わないのも、近年の猛暑にはふさわしくないですものね。特に赤ちゃんやご年配の方が家族にいる場合や、元気な人でも急病でぐったりする時には高温多湿は辛いものですし、熱中症が心配です。今年の夏はこのミックス作戦で過ごしてみます。

ちなみに今日も気温が高かったですが、風があるので夕方のエアコンはいらなさそうです!ヒグラシの声が響き、耳に心地よいです。

→→→ 葉山Kayoの家 設計施工 エコロジーライフ花のHPはこちら



posted by 葉山の家 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 涼の取り方

2013年07月08日

梅雨が明けた!?

2013年、葉山海開きしました!

2013-07-06 13.09.23.jpg



海の安全のために祈祷が行われ、ビーチクリーンも完了。
そして森戸海岸では海開き恒例ビーチフラッグ大会が開催されました。
びゅうびゅう強風が吹き付ける中、みんなで熱く盛り上がりました。
楽しかった〜

2013-07-06 10.29.37.jpg 2013-07-06 12.27.41.jpg


2013-07-06 15.31.15.jpg


これから8月末までは賑やかになる葉山です。
海の家の営業も始まりました。
それから、町のライフセーバーのみなさんが海で遊ぶ私たちのガードをしてくれます。
みんなでルールとマナーを守り、たくさん楽しみましょうね。


さて、どうやら梅雨が明けたらしいとのニュースですね。
先週からヒグラシの鳴き声が聞こえていたので、そろそろ梅雨が明けたりして・・と思っていたところだったのですが。

早い!!

これから暑い日が続きそうなので、さっき扇風機を出しました。
暑くなってから慌てて扇風機の掃除をするのはヤダ〜と思ったのですが、出してみると意外にもきれい。

2013-07-08 10.56.53.jpg 


どうやら去年きちんと掃除をしてしまっていたらしい(笑)
私にしては珍しいわね。

さっと掃除するだけで済みました。
動作確認も完了(これで壊れてたりしたら悲鳴だわね)。

シーリングファンも換気を手伝ってくれるでしょう。

2013-07-08 11.02.01.jpg



これから熱中症が心配になる季節です。
みなさんどうぞ、無理をしないで室温を調整し、水分をこまめに摂取して元気に過ごしましょうね!



葉山kayoの家 木の家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/




posted by 葉山の家 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 涼の取り方

2013年05月31日

二階の日よけ、外からの写真 + グリーンカーテン

今日も暑かったですね!
日よけが大活躍中の我が家です。

先日、今年の日よけ についてレポートしましたが、二階の日よけを屋外から撮影してみました↓

2013-05-15 15.40.36.jpg


一階、二階とも素材は麻。
海からの突風でも勝手になびいてくれ、不安定感もあおられる音も気にならず大変使い勝手がいいです。
ちゃんと風を通してくれて、しっかりと日差しを遮ってくれます。
日よけがあるのとないのとでは、室内温度に明らかに違いがあるのです。


おまけに丈夫なので、汚れたらザブザブ洗濯機で洗えます。
そして手軽に夜は取り込んで畳んでおけますし、季節が終われば衣装ケースなどにしまうこともできますね。

ついでにグリーンカーテンも併用しようと企んでいます。
去年は台風の塩害でゴーヤが茎ごと溶ける事件がありましたので、ゴーヤはやめて風船蔓でリベンジです。

ツルムラサキとsaiちゃんにもらったスズメウリの種も蒔いてみました♪

2013-05-15 11.58.58.jpg 2013-05-21 12.21.02.jpg


風船蔓は去年ゴーヤの後に育ててみて、秋口の台風の塩に耐えることができました。
今年もそうあってほしいなあ、と願いを込めてのチャレンジです♪



葉山kayoの家 設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/






 
posted by 葉山の家 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 涼の取り方

2013年05月14日

2013年 日よけ、進化してチャレンジ。

あっという間にゴールデンウィークが過ぎてしまい、5月も半ばです。
最低気温が上がらない日が続きましたが、気づくと突然暑い日・・

2013-05-14 10.56.04.jpg


そろそろ日よけの出番です。

去年、麻布を使った日よけはなかなか威力を発揮してくれました。
グリーンカーテンは台風の塩にやられて悲しいことになってしまった我が家としては、力強い味方でした。
日光だけでなく、反射熱もさえぎってくれていたようで、布があるのとないのとでは涼しさが違うようです。

海が近いと風がきつくて、吉津や簾は使いにくいですし、湿気が多いので使わないときに保管が難しそうで。



一階は去年と同じようにやってみました。

2013-05-14 10.55.43.jpg



さて、今年は少し進化をさせてみることにしました。
去年は一階だけでしたが、今年は二階のベランダにもチャレンジだぞー

ベランダのある部屋は寝室です。
去年は結局エアコンを取り付けることなくてもぐっすり眠ることができましたが、もうちょっと部屋の温度が下がると嬉しいな、と住人はわがままなのであります。

二階の窓の上には庇がついています。
その庇をうまく利用することにしました。

取り付けに使ったのはこれだけ、棕櫚(しゅろ)縄。

2013-05-14 11.05.32.jpg


最初、つっぱり棒的なものを取り付けようかとも思ったのですが、風がきつくて落ちた時におっかないのでやめました。
金具などで固定して丈夫にできるかなーと思ったけれど、庇を傷つけたくないしね。

そして麻布に関しては、あまり切ったり縫ったりして作り変えるのは面倒なので(苦手)、麻のフラットカーテンを通販セールで半額でゲットしてきました(笑)
サイズは幅1000、高2500 を二枚。
ほぼぴったりでラッキーだぜい。


フラットカーテンなので、ヒダがないのが嬉しいですねえ。
そして上下がカーテンとしてきちんと補強、始末してくれてある上、カーテンフックが付属されているわけです。

庇に棕櫚縄をとりつけ、ひょいひょいとカーテンフックをひっかけるだけ。

簡単に出来上がりました♪

2013-05-14 11.04.18.jpg 2013-05-14 11.04.28.jpg


2013-05-14 11.03.42.jpg


今日は午前中少々風がありますが、外れたりせず大丈夫そう。
もしかしたら、フックが劣化でやられるかもしれませんが、そうなったら取り替えですな。

これで様子を見てみることにしまーす♪


葉山kayoの家 設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/


posted by 葉山の家 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 涼の取り方

2012年07月10日

葉山涼しいです。

昼間の気温がぐんぐん上がり始めていますね。
葉山では昨日も今日も27度、28度くらいのかんかん照り。
海開きも行われ、夏モード全開!

けれど、やっぱり涼しい!
外は暑いけど、風が冷たい。
東京から来たからよけいにそう感じるのかな。

昼間でも家の中は暑くならず、ひんやりしてます。
風がよく通ります。空気を循環させるために扇風機一台と天井のファンを回すくらいです。風通しのよい木の家にしてよかった♪
そして夜8時ごろから風とは別に窓からヒヤ〜っと冷気が入ってきます。たぶん山からの冷気なんだと思います。東側からひゅるひゅるっと。これがなんとも心地いいのです。夜寝る頃にはちょっとひんやりするくらいなので、家の窓全部閉めて寝ています。

2012-07-10 19.38.26.jpg


2012-07-10 19.38.11.jpg


真夏はさすがに窓くらい開けないと眠れないのでしょうが、今のところ大変過ごしやすい夏の葉山でございます♪
今年はエルニーニョ現象になるかも、とのことで過ごしやすい夏になるのかな?


葉山kayoの家 設計施工 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/







posted by 葉山の家 at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 涼の取り方

2012年06月27日

庇(ひさし)と日除け

南西海向きの我が家、グリーンカーテンで日除けをするつもりが先日の台風による塩害で全滅しました。
少し凹みましたが、早い時期にこの土地の洗礼を受けておいてよかったのかもしれません。だって残暑厳しく台風が多いころに立派に育ったグリーンカーテンが全滅するよりマシだもの。

どうしようかなあ、と考えておりましたが、そもそも庇(ひさし)があるおかげで随分日除けができてるじゃんか。

2012-06-20 09.04.56.jpg


日本家屋というのはやはり、先人の知恵の結集ですね。
我が家完成見学会の時にsakiさんが見学のお客さんに庇の説明をしていました。
「庇は雨をよけることもできますし、日に関しては冬、低い位置を通る太陽の光を遮ることなく、夏、高い位置から差し込む日光を遮ることができます」と話していたのを横でこっそり聞いていて「そうなんだ〜」と感心していたのを今頃思い出しました。

夏至が過ぎた今、ちょうど一番太陽が高いころですが、光が部屋の中に差し込み始めるのは二階が午後1時、一階は午後2時です。そして窓際の床が少し日に当たる程度で日は暮れてしまいます。これが冬ですと、リビングの半分あたりまでお日様が差しこみ、ぽっかぽかになるのでストーブを切ってしまう日もあるのです。

夏の家の中の気温は部屋の中にお日様が入るか否かだけの問題ではないですけれど、このお日様を屋外で遮ってしまえば、その後の屋内温度上昇を防げるであろうと素人の私でも予測がつきます。

というわけで、グリーンカーテンの代わりに麻布を垂らして日除けにすることにしました。
風のきつい葉山では吉津や簾、最近流行のつっぱり式日除けは不安定そうだし、山に近いので、吉津なんかは巻いて置いておくだけでいろんな虫の巣になってしまうのは目に見えているるし、湿気であっという間にカビてしまうだろうから現実的じゃないなあと思ったのです。

風が強けりゃ、勝手に吹かれなびいて、嵐がやってきたら、さっと折りたたんでしまっておけばいいわけです。
ゲットした麻布は140センチx250センチが2枚。
二階のベランダ手すりの下からタラリ〜ンと布を垂らし、重しを置いてあるだけでございます。
お日様の具合により、布の垂らし具合を調節できそうです。
麻は通気がよいことでも有名ですし、なんせ丈夫なのがいい。
外からホースで水でもかけておけばなおよし。

今日はとりあえずお試しで垂らしてみただけなので、布の畳みしわがカッコ悪いですが、後程アイロンをかけますのでお見苦しくすみません。塩梅をご覧ください。

家の中から見ると↓
2012-06-27 14.00.51.jpg


横から見るとこんな具合で↓
2012-06-20 09.04.56.jpg


外から↓
2012-06-27 14.03.58.jpg


これが藍染だったりすると素敵なんでしょうが、最初の年はまず様子見です。

二階については窓の前に洗濯物干しを移動させることにしました。ずらりと洗濯物を干しておくだけで部屋の中にお日様が入ってこないことがわかったので、特に何もせず、そのまま様子見♪

お手軽日除けでしばらく観察です。

そしてエアコンですが・・いつか取り付けられるようにあちこち穴を開けておいてもらったものの、今年の夏はとりあえずナシでいってみます。結構家の中は風が通る作りにしてもらっているし、湿度が高い日でも家の中はサラサラでそんなに気にならないのです。一番暑がりのダンナが暑さに耐えられずキレたら取り付けることにする、と家族会議で決まりました。

そんなこと言って梅雨開け早々キレてたりして(笑)



葉山kayoの家 設計施工 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/











posted by 葉山の家 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 涼の取り方