2015年06月09日

ガーデニングやる気ナシの庭

今年はペレットストーブの後片付け(掃除)を何と5月末まで放置してしまいました。
遅すぎですが、梅雨の前には何とか終わらせることができました。

ストーブさん、この冬もありがとう。
おつかれさまでした!

IMG_1587.JPG

さて。
葉山にやってきて4年目なのですが、庭づくりに関しては最高にやる気のない年です。

育てていた植物が度々、海の潮にやられたり、突風で倒れて、すっかりイヤになってしまいました。

それに植木が大きく育ってきたのもあり、花壇は日が陰り気味。小さなお花は日光不足で育ちがイマイチの上に虫だらけになるのです。

今年はついにグリーンカーテンもナシ。

ビミョーな日当たりの庭よりも、日の出から日の入りまでカンカン照りの三浦の畑の方が野菜でも花でもよく育っちゃうしね。

というわけで、それなりに庭は茂っているように見えますが、昨年までの生き残り組だけです。球根のお花、ハーブ、宿根草、種こぼれ系など手入れいらずのものばかりです。

IMG_1577.JPG

ほったらかしなのに庭に彩りを添えてくれてありがとよおおお

こちらはニゲラ。
こぼれ種です。

IMG_1564.JPG

ガクアジサイ。
苗木を定植してから4年目にやっと花を咲かせました。

IMG_2211.JPG

タチアオイ。
昨年、台風で全滅したはずなのですが。
こぼれ種か宿根だと思います。
キレイ。

IMG_2217.JPG

グランドカバーのリピアは塩害知らず。
小さなお花がポコポコ、愛らしいです。

IMG_1586.JPG

やる木がないとはいえ、草抜きや枝打ちくらいは時々やらないとなあー







posted by 葉山の家 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2015年03月17日

ハナモモ(照手水蜜)の花、開く。

咲きました。
咲いてくれましたあああああ(感動)!

2015-03-17 12.37.26.jpg

葉山にやってきて3年。
最初の年は花が咲いたものの、去年は咲かず、いきなり葉っぱがニョキニョキと芽を出してそのまま生い茂ってしまいました。

ハナモモの中で照手水蜜という、実を食べれる品種なんです。
だから、

花が咲かないと実がならない(泣)

なぜ咲かなかったのか、それはどうも剪定にあるようです。
試しに昨年剪定してみたら、今年は咲いてくれました。

山で咲いているようなものは、毎年勝手に花が咲くのに。
庭のものは何故剪定をしないと咲かないのかしら。
謎です。

ちなみに、ハナモモさんは昨年、脅威の成長を遂げ、背丈を伸ばしました。
今年はおそらく私の背丈ほどになるでしょう。
2015-03-17 12.36.51.jpg


3年前はこんなにちびっ子だったのに!
2012-04-172012.07.38.jpg

どうか今年は実がなりますように。
子どもたちがずっと食べるのを楽しみにしてるのよ〜
がんばれ、ハナモモ。

→→→ 葉山Kayoの家 設計施工 エコロジーライフ花のHPはこちら



posted by 葉山の家 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2014年05月27日

グリーンカーテンでゴーヤに再挑戦、プランターから移植したぜ。

2014-05-14 11.06.21.jpg


ゴーヤの苗です。
2週間ほど前にnaoiさんがプランターごと我が家へ持ってきてくれました。

昨年うちで育苗したゴーヤ(沖縄願寿)がnaoi家にお嫁に行ったのですが、なんと今年、2世の苗となって我が家へ戻ってきたのです!

ゴーヤのUターン♪

プランターのゴーヤたちはあれよあれよという間に葉を広げ始めたので、ようやく先週、庭と三浦の畑に定植しました。ご近所数軒にもお嫁に行きました。

2014-05-27 12.21.46.jpg


ちゃんとネットを設置済み♪
3.6m幅です。
ゴーヤの育て方のコツと言えば、たっぷりの水、おひさま、肥料それから、摘心と蔓の誘引ですかねえ?

ところで、Kayo家はゴーヤのグリーンカーテンに挑戦するのは2回目です。
1回目は引っ越ししてきた時の2年前ですが、6月にやってきた台風で海からの潮風に茎ごと溶けてしまうという塩害を受けた苦い思い出があるのです。

今年はどうでしょうか、ドキドキしますねえ・・・
収穫までに塩害にやられませんように!



posted by 葉山の家 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2014年04月04日

春のガーデニングとお花

暖かくなってきましたね。
葉山しおさい公園の庭園は春のお花が満開ですよ〜

2014-04-04 10.30.40.jpg 1656404_10203490795380130_1621876770_n.jpg

10151342_10203491968649461_1016847232_n.jpg 10155536_10203491971169524_786748578_n (1).jpg

2014-04-04 10.29.18.jpg 10172692_10203491974329603_1479344453_n.jpg


しおさい公園とは比べ物にならない超初心者の我が家の庭にも春がやってきています。
ちびちびと植物たちが成長しています。

左:グラジオラス 右:紅花


2014-04-04 10.28.42.jpg 2014-04-04 10.28.24.jpg


グランドカバーのリピアは冬の間、地上部は枯れているのですが、近頃一斉に芽吹いてきました。


2014-04-04 10.27.35.jpg 2014-04-04 10.27.19.jpg


引っ越ししてきた頃に芽を出したタイムは大きな株に成長しました。
いい香りです。

2014-04-04 10.28.10.jpg


引っ越ししてきて3度目の春にようやく形になってきた庭です。
これからお花と緑が楽しい季節。
たくさんご紹介できるといいです♪


posted by 葉山の家 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2013年09月17日

台風18号の塩害記録(庭)

台風18号により被害に遭われた方、避難を余儀なくされた方には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く元の暮らしに戻れますように。

もう台風こないでくれーーー

葉山は正午前後に風のピークを迎えました。
雨はほとんど降りませんでした。
すんなり通り過ぎたような印象でした。

夕方には風がおさまり静かになりました。

2013-09-16 18.04.13.jpg


雨がほとんど降らなかったので、海からの潮風で少し庭の植物がやられました。
でも去年6月の台風の塩害に比べると随分マシです。
あの時は山の木々が茶色くなるほどでしたからね。

今後のために塩害記録を残しておきますね。

ケナフ、before&after
かわいそうに。

2013-09-06 16.06.23.jpg 2013-09-16 16.27.49.jpg


風船かずらもシナシナです。
グリーンカーテンとしては残念なことになりました。
ネットは今朝外してしまいましたが、根は抜かずにこのまま地に這わせて種を収穫するまで面倒を見てあげようと思います。


2013-09-16 16.28.23.jpg



そうそう、ネットを外した時に初めて気が付いたのですが・・
saiちゃんにもらったスズメウリが実をつけていました♪
かわいいね。

風船かずらに絡まっていて全く見えていなかったようです。
このまま熟させて種を収穫しましょう。

2013-09-17 10.40.23.jpg


オリーブは新芽だけやられました。
先端がシンナリしてしてしまっているのが分かりますね。
全体的には元気なので心配なし。

2013-09-17 10.41.01.jpg


桃の葉は少し塩でカリカリになっていました。
去年の台風では真っ茶になって葉が散ってしまっていたので、ずいぶん軽症です。
もうすぐ落葉の時期ですけど。

2013-09-17 10.41.29.jpg


サルスベリは少し葉がカリカリしていました。
コスモスはダメでしたね。
ラベンダーもちょっとだめ。
去年打撃を受けたレモンバームは海風を避けられる裏庭に移し替えたので元気でした。

グランドカバーのリピア、ワイヤープランツはやっぱり強い。
去年同様、まったく動じておりません。

今年の台風は去年に比べて風が弱かったですし、吹く方向が違ったのでこの程度で済んだようです。例えダメになってもまた芽吹いてくる植物も多いので、気長に面倒を見てあげるのがよさそうですな。

さて、明日は畑に出向いて様子を見てきます。
どうなっているかしら・・・


以上、台風18号塩害記録でした。




今年の冬の暖房は是非ペレットストーブを!! kayoの家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/





posted by 葉山の家 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2013年09月06日

晩夏の庭

猛暑日が続いたと思ったら、大気不安定で日本中大荒れでした。
竜巻、ゲリラ豪雨、鳴り止まない雷、土砂崩れ・・
気象庁からは「異常気象」なんて言葉も飛び出しました。

これから台風の季節を迎えますので、ひとつお手柔らかにお頼みしたい・・


さて、朝晩ずいぶん涼しくなってきました。
夏の終わりですね。

今年はグリーンカーテンに風船かずらを育てております。
室内から見ますと、カーテンと麻の日よけ越しに愛らしい風船かずらが涼しげでしょ?

2013-09-06 16.09.35.jpg


室内側からもうちょっとズーーーーム。

2013-09-06 16.07.34.jpg


風船かずらのグリーンカーテンの向こうに薄っすら車が止まっているのが見えます。
しっかりと日を遮るほどの成長ではなく、どちらかというと目隠し程度な感じ。

屋外側から見ると・・

2013-09-06 16.04.27.jpg


もうちょっとモジャモジャと育って欲しかったですねえ。

蔓ものは、蔓同士に絡まってしまい、大きな筋となってそのまま伸びていってしまいます。
小まめに横へ広がるように誘導してあげないといけなかったですね。
気づいたら摘芯できないくらい高いところまで伸びてしまいまして。

それから日当たりの方向により、成長にバラつきが出ました。
東側は成長が旺盛で二階のベランダまで到達したものもあれば、

2013-09-04 08.16.13.jpg


西側のものは40センチほどしか伸びなかったものもありました。
来年はもう少し東寄りへネットを設置することで、解決できそうです。

まだ2回目の夏ですので、テストが続く葉山の庭です。



庭でいろいろ育てていると、おもしろいことが起こります。
ここからは我が家の庭不思議特集です。

さて、これは何でしょう。

2013-09-06 16.05.44.jpg


これはツルムラサキ。
グリーンカーテンの一部にしようと種を蒔きました。
が、芽が出るのにとても時間がかかった上、10センチ程度まで育ったまま数か月過ぎており大きくなる気配がありません(笑)

それにこれ、

2013-09-06 16.06.23.jpg


大麻ではありません。
ケナフです。

2013-09-06 16.06.05.jpg


「ケナフは成長が早く、2か月で2m、4ヶ月で4mにまでなります」
というのに期待をして、グリーンカーテンの切れ目から日が差すのを防ぐつもりで種を蒔きました。

が、2ヶ月で20cm、4ヶ月で40cmというところでしょうか(笑)
多分、土との相性がよくなかったのでしょう。
ケナフは日本で越冬することができませんので、このまま立ち枯れになる可能性大です。
小さくてもよいので、せめてお花が咲いてくれるといいです。


お次はサルスベリ。
大好きな木ですし、塩害に強いらしいと聞いて昨年植え付けしたものです。
植え付けた後にすぐ花を咲かせ、夏の庭先をピンクに彩ってくれていたのですが・・

今年は咲きませんでしたーーーー
何故でしょう?
でも確実に枝は伸びて大きくなっているのです。
少々研究しなくてはいけませんね。

2013-09-06 16.01.57.jpg



庭づくりも木の家づくりと同じように完成がありませんな〜♪
だから楽しいとも言えるのですけどね。

二回目の夏が過ぎ去ろうとしている葉山の庭からのレポートでした!

2013-09-06 16.03.40.jpg 2013-09-06 16.06.42.jpg





今年の冬の暖房は是非ペレットストーブを!! kayoの家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/






posted by 葉山の家 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2013年06月28日

グリーンカーテン成長中

梅雨の晴れ間ですね。
爽やかな初夏の陽気ですね♪

今日は初夏にぴったりのオヤツを作りました。
ぷるるんオレンジゼリーxヨーグルト。

2013-06-28 14.47.25.jpg


さて、グリーンカーテンが少しずつ育ってきました。
まとまった雨とお日様が交互にやってきて、元気です。

こちらは5月末ごろのふうせんかずら。

2013-05-21 12.21.02.jpg


一か月でずいぶん伸びました♪

2013-06-28 17.24.53.jpg 2013-06-28 17.21.25.jpg



saiちゃんにもらったカラスウリもちゃんと芽を出しました。
こないだsaiちゃんに会った時、「熟してないカラスウリから種をとったから芽が出ないかも」って言ってましたが、ラッキーな種が入っていたみたいです。
楽しみだなー

2013-06-28 17.24.08.jpg



冬越ししたベニバナが咲き、熟モードに入ってきました。
8粒の種を蒔きましたが、猫に荒らされてしまい2株だけ残って花を咲かせました。
1株にたくさん花がついたので、種を残すことができそうです。

2013-06-28 17.25.21.jpg


去年のこぼれ種から出たコスモスが咲き始めています。

2013-06-28 17.26.27.jpg


グリーンカーテンが本格的に日よけになってくれるのにはまだまだ時間がかかりそうですが、麻布の日よけと併用なので涼しく過ごせています。
梅雨が明ける来月にはもう少し広がってくれているといいな。

今年は台風にやられませんように、と願うばかりです。
以上、グリーンカーテン経過報告でした♪



葉山kayoの家 木の家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/









posted by 葉山の家 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2013年05月15日

蓮の発芽と定植

蓮のその後です。

前回の種まきから間もなく、やすりで削った部分からチョロリと芽を出しました。

ときどきペットボトルの水が濁るので水かえをしながら日向においていました。

今朝の様子。

2013-05-15 10.02.40.jpg 2013-05-15 10.03.01.jpg


それから、睡蓮用の栽培土をおたまじゃくしの鉢にドババといれまして、種を埋め込むようにしました。
少しくらい浮いちゃっても、蓮はちゃんと水中の土に根を下ろしていくようなことが説明書に書いてありました。

土入れたからちょっと鉢の水が濁っちゃった。
来年にはお花が咲くのかな。

2013-05-15 11.58.05.jpg


ところで、また別の鉢には新入り。
金魚の「きいちゃん」と「くうちゃん」です。
水草に隠れて出てきてくれませんので、あんまり写真では見えませんが・・よろしくね。

2013-05-15 11.58.24.jpg




葉山kayoの家 設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/







posted by 葉山の家 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2013年04月23日

京都の蓮、種来たる。

まさかの寒空でしたね。
鯉のぼりさん、震え上がっちゃったかしら。

480729_10200951248693050_1906740740_n.jpg

(↑クラフト工房ラ・まのさんの草木染鯉のぼり)


それまでは暑いくらいの日もあって、喜んで裏山でヨモギ摘んで草餅作ってたのに。
ゴールデンウィークは暖かくなるといいですねえ。

555101_10200952153515670_1941760161_n.jpg 58933_10200952154995707_530266350_n.jpg


さて、今日は蓮の種がやってきました。
京都の蓮の花だそうです。
品種はよくわかりません。

2013-04-23 13.15.40.jpg 2013-04-23 13.15.17.jpg


蓮の種はとても硬いんだそうで、ヤスリで削ってから栽培を始めましょうとのこと。
種に付属のヤスリを使ったけれど、本当に硬くてヤスリがダメになっちゃった。
だから、60番のヤスリを出動させました。
まさか木工や家のメンテナンス用の紙やすりが園芸に役に立つとはねえー

なんとか削れて指示通り中身が見えるくらいまでになりました。

2013-04-23 16.58.20.jpg


そして、ペットボトルに種を入れ、水を注ぎ・・

2013-04-23 16.50.20.jpg


日の当たる窓辺に置きました。

2013-04-23 16.57.10.jpg


しばらくすると芽が出てくるようで、育ってきたら鉢へ入れましょうとのこと。
庭のオタマジャクシ鉢で育ててみようと思います。

541550_10200972771831115_111016311_n.jpg


蓮は未知の世界です、お花が咲くのが楽しみ。
来年以降に咲くようで、気の長いレポートになりそう(笑)
よろしくお付き合いくださいましね。



葉山kayoの家 設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/





posted by 葉山の家 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり

2013年04月01日

アブラムシ大量発生事件。

越冬したクローバーが気温の上昇とともに猛烈な勢いで背丈を伸ばし始め、あれよあれよと20センチほどになってしまいました。

あまりにも勢いが良すぎてボウボウです。
ゼラニウム、水仙、ギンモクセイ、百日紅が完全に埋もれてしまっていました。


2013-04-01 16.19.07.jpg


そんな状態で放置していたら、数日中にクローバーにホコリみたいなものがびっしりつきました。どうやらアブラムシの幼虫だったようで・・いつの間にか緑色の小さなやつらがいっぱい。

こりゃいかん、とクローバーをごっそり抜き取ることにしました。
(抜いたってまたボウボウに生えてくるので、そんなに遠慮する必要なし)
抜いて植木の根本に光と風を通してあげる方がよいですしね。

クローバーを抜いてまたびっくり!
地表にもおびただしい数のアブラムシがいる・・というか、アブラムシで覆われており、かなりホラーな感じ。

一応、ハーブや木酢液のスプレーをしてみたものの。
これだけ大量発生しているので、気休めにもならず(笑)

アブラムシの天敵テントウムシはまだもうちょっと先だしなあ、どうしたもんかな、他の植物がやられないといいなあ・・

とあれこれ考えながらクローバー抜きを終えて家の中に戻り、ふと庭を見ると・・

2013-04-01 15.44.35.jpg


スズメさん!

クローバーを抜いた後の地面を啄んでくれていました。
最初は2,3羽だったのが、あっという間に12羽にまで増えました。

どうやらアブラムシを食べてくれてるようです♪
じゃんじゃん食べてよ〜
食べ放題だよ〜

二時間くらいの間、ずっと啄み続けていました。
そして、先ほど庭に出てみると。

アブラムシがいなくなってる!!
あんなにひしめき合っていたのに、もうパラパラ数匹しかいない!!

スズメさんの威力に大感謝した本日でした。

ちなみに、クローバーは窒素を固定する緑肥になる植物ですが、窒素が過多になった作物にはアブラムシが付きやすかったりするようです。また、窒素過多になるとクローバー自身が弱ってしまうこともあるようです。

何かが大量発生するというのは、土壌のバランスが崩れていることだと何かの本で読んだ気がします。
もしかしたら、このアブラムシはそんなサインを出してくれていたのかな・・とふと思ったのでした。

小さな庭にもバランスがあるのですね。




葉山kayoの家 設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/







posted by 葉山の家 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭づくり