2011年10月28日

建具の打ち合わせ

エコ花では建具もお手製です。
建具屋さんのiwaちゃんが腕をふるってくれます。

先日、naoiさんとsakiさんと建具の造りを相談して決定!
我が家はお手製建具はぜんぶ引き戸です。
sakiさんが描いてくれました(ちょっと画像が斜めですみません)。


■玄関片引き 桧 框組み

玄関ドア.jpg


ちいちゃい覗き窓が縦に3つ。
何故かずっと玄関戸には覗き窓があるイメージだったので、sakiさんが覗き窓の大きさ違いや縦横向き違いなど描いてくれた結果、縦3つが一番しっくり来たので、これにて決定。
デザイナーsakiの本領発揮ですねー

で、取手。
打ち合わせの場でポロっと「流木とか」という言葉が出たので「おもしろいかも」という話になりました。店の中をぐるっと見渡したらよさそうな枝が商品ディスプレーに使われていたので、「これ、どう!?」とsakiさんに言ってみたら「いいですねー」。
昨日、建具屋のiwaちゃんがお店に来ていたので、聞いてみたら取手に使えるとのことでお願いしました。

とって.jpg


何の木でしょうか・・グミの木(ゲンノウの柄に使われることがある)という噂もありながら、調べてみると違うような気もせんでもない。
しばらく正体探りをしてみましょう♪


■玄関からリビングへ 片引き 杉 框組み

リビング.jpg


4つのガラスをはめ込む造りです。
おおよそのイメージをsakiさんに伝えたら、いろいろなパターンをsakiさんが描いてくれたので、ピシャっときたものを選びました。
あんまりガラス部分が大きいと子ども達が突っ込みそうですし、かといって空間のつながりが欲しかったので、少しガラスが入ってます。

戸ひとつずつ、使い勝手から造りから相談させてもらえるなんて楽しい。
決めてしまうと早く建具が見たい!
というか、造っているところが見たーーーーい!

ところで、iwaちゃんが我が家の戸の数を見て、
「kayoちゃん家は物入れないの?」と聞かれました。
玄関、リビングへの入り口、一階と二階のトイレ、寝室の入り口と小さい障子だけ。
収納の戸が図面になかったもんだから・・・
物置き場はあるのですが、箱がないので戸もありません。
あんまり戸がある収納箱にきちんと物を片付けるのが得意ではないので・・
恥ずかしいことですが、戸があると「いいや」と気が緩み、物を押し込んでしまうクセを自覚しておりますので、この度そんな態度を戒めるため、収納を作りこむのをやめたのであります。
見えていると「いけね」と片付ける意思が働くので、がんばってみようと思います。

iwaちゃんに「よろしくお願いします!」と言ったら、でっけえ声で「任してくださーい」と返ってきました。
ありがとうございます、よろしくお願いします♪




葉山kayoの家 設計施工 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/

posted by 葉山の家 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49466899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック