2011年10月05日

玄関♪

現場は着々と進んでおります。
そして、工場では棟梁のsakaさんが玄関の加工をしてくれていました。

玄関のひさしの脇につける板。
sakaさんがかっこよく、美しく作ってくれています。
赤くきれいなケヤキです。


sakiさんと見入ってしまい、「かっけえー」「曲線がセクシー」などなど言いながら三人で盛り上がりました。立派な玄関になりそうです。

hisashi.jpg


hisashi2.jpg


そして、玄関を入りまして、敷き台。
工場にずらりと並べてくれました。
エンジュ、ナシ、栃、ミズメ・・・・

ita.jpg



naoiさんとsakiさんが選ぶのを手伝ってくれました。
こういう時にnaoiさんの色々な木に纏わる話を聞くのが私の楽しみのひとつ。
どれもこれも目移りしますが、kayoお気に入りのミズメになりました。
サイズもちょうどよさそうです。

そして上がり框。
今では貴重になったブナ、4本の候補から直感で選んだものをsakaさんが木目を見るのに削ってくれました。
ブナも大好きな木のひとつ。
大事に手入れをして長持ちさせたいと思います。

buna.jpg


みんな、どのように加工をすれば一番よいのか、いろいろな尺度から意見を出し合って進めてくれます。
よく聞いていても難しくて半分くらいは分からないのですが、なぜかとてもおもしろいのです。
それにしてもひとつの材のおさまりというのは素人では考えられないくらいの知恵がてんこもりで、家ひとつ作るって本当に大変なことだと実感。

soudan.jpg


家の顔の玄関の仕上がりが本当に楽しみです。
みんなの知恵と技を結集され、よい玄関になりそうです。














posted by 葉山の家 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48335875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック