2014年01月31日

台所の無垢材フローリングを毎日拭き掃除しないと、どうなるのか。

無垢材のフローリングだと、

「汚れがつきやすくて、掃除が大変じゃないかしら」
「何か特別なことをしなくてはいけないじゃない?」

と、心配をする人がいるかもしれません。
特に、油が跳ねやすい台所の床なんて、余計に神経質になってしまうかも。
「やっぱり毎日拭き掃除しないといけないのしら」
「もし、拭かなかったら、どうなるのかしら」

我が家では(というか、私は)日ごろの台所掃除は掃除機だけです。
料理や洗い物の最中、明らかに何かをこぼした場合はすぐに拭きます。
でも、毎日の終わりに床拭きまでやって磨くようなことはしておりません。

うちは、海の砂の人、畑の土の人は台所の勝手口から出入りすることになっています。
砂や土を屋外で掃ってから入っても、必ずお勝手付近はザラザラになります。
そして、その場で掃除機かけて水拭きしても(こういう時はちゃんと拭いてます)、かならず数日、床はどことなくザラついたままです。

そのような台所で油や石けん飛ばしているのですから、床は目に見えないレベルで色々なものが混ざり合っている状態です。そして、冬はあったかスリッパなんぞ履いていますから、ペタペタ汚れが広がります。こんな台所の床に掃除機しかかけてないわけですよ。

以上の条件で、毎日拭いていないとどうなるかというと、

2014-01-28 22.49.11.jpg


わーお!
奥の床板3枚、黒ずんでいるのが分かりますね。
10月にオイル塗装しなおしたまま放置ですので、3ヶ月でこの通り。

おや?手前の床板はきれいですね。
実は、ここも同じように真っ黒でした。
ぞうきんで水拭きしたのです。
拭く、というよりは擦った感じですが。
ちなみに、アルコールや石鹸は使っていません。
上半分がbefore、下半分がafterということになりますね。

では、奥3枚の床板も同じように水拭き(擦り)してみましょう。

before                     after

2014-01-28 22.49.11.jpg 2014-01-28 08.29.25.jpg



きれいになりました!

こんなになるまで放置しておくかどうかは別として、何が言いたいかというと、「日ごろの無垢材の床板メンテナンスはあまり神経質にならなくてもよく、時々水拭きしてあげてね」ということです。
もちろん、毎日拭きたければ、拭いてくださいね。

以上、悪い見本(ある意味いい見本?)でした!



今年の冬の暖房は是非ペレットストーブを!! kayoの家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/






続きはこちら☆→
posted by 葉山の家 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 木の家・家具のお手入れ

2014年01月24日

えー冬なのに海?寒っ!

ええ、そうなんですよ。
本日はSUP(サップ・スタンドアップパドルの略)の日でした。
年明け初漕ぎです♪

見てください、このフラットな海面を。
最高の海況です。

2014-01-24 17.19.19.jpg



真冬の海の透明度たるや、驚愕です。
ボードの上からでも、こんなに綺麗に海底が見えます。

2014-01-24 17.20.40.jpg



ボードの下をイワシやカマスの群れが通り抜けます。
魚たちはおひさまの光を浴び、キラキラと輝きます。
海の中の流星群のようでした。
なんて、書いてみたものの、現場では全員が「あ、おかずが来た!」(笑)

こんなにも綺麗なんだから、海の中を覗きたくなりません?
ええ、そうなんですよ。

全員シュノーケルマスクを装着!
用意がいいでしょ?
ボードに寝そべり、海の中を覗き込みます。

2014-01-24 17.20.10.jpg

2014-01-24 17.21.19.jpg


今の時期は海藻の旬なんだそうです。
ワカメ、アラメ、アカモクなどが茂り、ゆらゆらと踊っています。
ピンク色のサンゴにソラスズメダイの青が映えます。
カサゴもいました。
それから、ウニとかアワビとか!(獲ってはいけませんから、見るだけね)

リーダーのガイドのおかげで、感動と癒しの時間を満喫することができました♪

海底観察の後は、SUPのトレーニング。
漕ぎに来たのだから、ちゃんと練習しないといけません。
浮力の小さい、不安定なボードにチェンジして、バランス感覚を身につけます。
バランスを崩しやすいターンの練習をした途端、

はい、ドボン!
落ちました(笑)

初落ち!
やったーーー

今年もSUPで元気にいくぜえー!

2014-01-24 17.21.51.jpg


どうです、冬の海も楽しいそうでしょ?
え?落ちると寒いからヤダ?

まあ、そう言わずに。
本当に楽しいんだから。
葉山の海に来なさいってば。

以上、葉山より冬の海便りでした〜



今年の冬の暖房は是非ペレットストーブを!! kayoの家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/








posted by 葉山の家 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 目指せ海人

2014年01月20日

野沢菜はおやきになることができるのか。

昨日、畑で野沢菜を初収穫しました。

2014-01-19 15.30.12.jpg


野沢菜のおやきが大好きで、どうしても野沢菜を育てたかったのです。
このあたりでは育てているのを見たことないし、店にも売っていません。
見たことあるといえば、漬物だけです。

というわけで、夏に長野へ遊びに行った時に野沢菜の種をゲットしてきたのです。

思ったよりもギュウギュウと丈夫な葉です。
抜いてみると、ちびっこ大根みたいなのがついていました。
味噌汁にでも入れてみましょうかね?
2014-01-19 15.29.28.jpg


大根部分のアップ。
2014-01-19 22.20.06.jpg


「さあ、野沢菜のおやきを作るぞ♪」と早速、家で作り方を調べました。
すると、どのレシピの材料にも「野沢菜の漬物」と書いてあるではありませんか。

なんや、あれ、漬物やったんかいな!

というわけで、まず、漬けなくちゃいけないことが判明。
相変わらず行き当たりばったりのおかんです。

塩漬けにするんだそうです。
750gの野沢菜をきれいに洗って、枯葉や雑草などを取り除きました。
洗っていると、あの「野沢菜な」香りが漂ってきて、何故か頭にはホカホカの白ごはんが思い浮かびます。野沢菜と言えば、白ごはんのお供というように完全に脳にインプットされているようであります。

もっと収穫してこればよかったかな。
一体これでいかほどの漬物ができるんだろうか。
2014-01-19 22.19.17.jpg


まんま漬けるので、そこそこサイズの容器がいるやん?
こんな量を塩漬けできる琺瑯容器、味噌入ってるし!

で、しばらく考え、今回はビニール袋を活用することにしました。
まったくもって準備不足でございます。
2014-01-19 22.19.41.jpg


いろいろな野沢菜ブログを拝見したところ、各家庭それぞれのやり方があるようです。
とりあえず、葉と株が交互になるように入れつつ、塩を入れつつ。
塩の分量には目安があるようですが、うまく漬かるかどうかは「経験」がものを言うんだとか。

で、重石を乗せておきます。
野沢菜重量の2倍くらいがよいと。
おー、味噌の重石1.5キロがあるやんか。

乗せてみました。
ちっちゃくないか?
ときどき場所をずらしてみるかね。
2014-01-19 22.20.31.jpg


さて、うまく漬かるのでしょうかね。
この野沢菜がおやきになる日はまだしばらく先のようです。

つづく。



今年の冬の暖房は是非ペレットストーブを!! kayoの家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/















posted by 葉山の家 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦の畑遊び

2014年01月10日

ペレットストーブ、家全体の暖まり方2(温度実測)

昨夜のこと。 
「明日は日本列島に今季最強の寒気が流れ込むでしょう」との天気予報でした。
「よっしゃ、明日ペレットストーブの室温実験をしてみよう!」と思いついたのです。

2014-01-10 06.41.06.jpg


で、日付が変わる寸前23時55分にペレットストーブを切りました。
その時の室温は

1階居間 22度
2階寝室 18度

でした。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
●注釈

※我が家には1階にペレットストーブがあり、真上が吹き抜けになっています。
1階はリビングキッチンという間取り。
廊下や間仕切りはなく、どーんと繋がっています。
2階寝室は建具と障子で仕切られていますが、常に解放してあって家中の空間がゆるくつながっています。
延床は30坪。

※暖房はペレットストーブ1台のみ。
さいかい産業 SS−1を設置しています。
火力調整ダイヤル(ペレット供給量)は「小」で運転しました。

2013-07-08 11.02.01.jpg 2013-01-28 14.21.51.jpg


※本日、葉山は一日曇り空のお天気でした。
日光が差し込んだのは日中と日暮前のほんの一瞬。
室温を上げるほどの日光エネルギーが得られないという状況下です。
屋外最高気温は6度くらいでした。

※アナログな温度計を使っています。
また、私に建築の知識は皆無です。
あくまでもド素人のレポートであることをご了承ください。

※ペレットストーブの性能を保証するものではありません。
結果は建物の仕様、間取り、外気、立地などで左右されます。
また前日にストーブを消した時間などにも影響を受けます。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

さて、今朝です。
消火してから約7時間後、6時15分ごろにストーブを点火しました。

屋外お勝手付近の気温 2度!

2014-01-10 06.41.48.jpg


1階居間16度(7時間で6度下がる)
2階寝室14度(7時間で4度下がる)

★1時間後の7時15分、

屋外気温 2度のまま
1階居間18度(ストーブの前は23度♪)
2階寝室14度

★室温は日中しばらくこのままでした。
屋外気温は午前9時、午後1時とも6度(葉山にしては寒い!)

★午後4時すぎ、

1階居間19度(ストーブ正面から離れた場所)
2階寝室 測り忘れ

★現在19時

1階居間20度(ストーブ正面から離れた場所)
2階寝室16度

となりました!

強い寒気で1日中日が当たらず、ストーブつけっぱなしという状況は稀なので、貴重な実験となりました。いつもは昼前から夕暮れまで日が差し込むので、午前10時頃にはストーブを消火してしまうのです。

点火後から緩やかに室温は上昇し、1階、2階とも起床時からプラス4度でした。
家の中を移動しても、突然ヒヤリとすることなく、かと言って暑すぎることもありません。
なんだかんだ家事をしていると、ちょうどよい室温です。

いいね、ペレットストーブ!


追伸:
私の場合、この室温でじっと座って仕事をしていると、足が冷えてきます。
その場合、下記のようにして冷え対策をします。
ポカポカで仕事できます。

・天気が良い日はストーブを切り、日の当たる窓辺に机を広げる(24、25度くらい)
・日が当たらない時は、ストーブの前に机を広げ、熱気で足元を温める(23、24度くらい)

冷え、寒さの感じ方は個人差がありますので、上手に調整しましょう!
(子供たちはストーブつけていなくても素足で平気だし・・・)



今年の冬の暖房は是非ペレットストーブを!! kayoの家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/








posted by 葉山の家 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ペレットストーブ

2014年01月07日

七草です

葉山木の家ブログ、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

今日は七草ですね。
門松を下げ、お花は竹かごへ飾りました。

2014-01-07 14.26.13.jpg


年末にお餅を4升つきました。
たくさんあるので、揚げ餅にしようと只今乾燥中でございます。
あと5日くらいで干し上がるでしょうか。
楽しみです。

2014-01-07 14.22.55.jpg


寒の入りしましたが、寒さに負けずに参りましょう!!



今年の冬の暖房は是非ペレットストーブを!! kayoの家設計施工/ペレットストーブ販売・設置工事 (有)エコロジーライフ花 http://ecohana.com/











posted by 葉山の家 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の暮らし